こんばんは、
 ふー  です。


先週末に東京で
とある企業さんとASPの担当者さんと
会食した時の話の続きです。



 
企業側の担当者さんは、
成約数を伸ばしているサイトを
実際にチェックされている方でした。



その担当者さんが
「アフィリエイトが無い商品のことについて
記事を書く事をおすすめしますよ^^」
とおっしゃいました。



ふむふむ。そうですよね、やはり。


しかしながらどの商品が
いったいアフィリエイトがない商品なのか


はっきりいって
調べないと分りませんし

成分や効果などをひとつずつ
調べて行くのも時間がかかる。


むー、と考えていたところ



さらりと
『うちの競合商品は○○○○なので、
この商品と絡めた記事を
書いて頂いたりすると効果的です。』



とか


『乾燥肌対策なら○○という商品
美白対策なら○○という商品
シミくすみ対策なら○○という商品

が比較対象商品です。』

『特に○○○○という商品が・・・。』

とか


めちゃくちゃ具体的に
教えてくださいました。
(コスメ案件の企業さんです)


お酒の席では
そんな商品名や訴求ポイントなどが
ポロポロとでてくるんですね。



で、実際に聞いた商品名で
検索をかけてみると



おお、みごとに
アフィリエイトサイトが無い。



「特に○○○○という商品が・・・。」

と聞いた○○○○は、
公式サイトと楽天の公式ページ
それから

ちらっと言葉がでてきた
ブログ類がちらほらしているだけ。




なるほどね。

アクセスがなかなかこないよー
と悩んでいる場合は


関連商品で記事を書く。

それもアフィリエイトが無い商品を
絡めた記事。




サイトアフィリエイトって
いろいろ学ぶ事が多いですねー(汗。




「お互いに!Win-Winで
行きたいので、情報はバンバン出します!」

と、とても良い感じの
企業担当者さんで


やりがいがある案件だと
思いました。^^



これでサイトを作らなかったら
信用ガタ落ちですね(汗


早急に作成して
チェックしてもらおうと
思います。



・・・・・
・・・・・

ASP主催のセミナーをいくつか
経験して思う事ですが、


※懇親会をセッティングしている企業は本気である。
※懇親会には参加必須である。
※申込み時の「備考欄」になにか書くととても目立つらしい。

(セミナー会場でASPの担当者さんから声をかけられました)
※地方から東京などのセミナーに参加すると目立つらしい。
※セミナーに参加する場合は時間に余裕をもって行くべし。

(分らない事はセミナー後に、どんどん質問するといい)
※事前に案件について勉強をしておく、もしくは
サイトを作り始めておくと、聞きたい質問が自然とでてくる

※小さなメモ帳は、必須。お酒の席でメモを取りまくると目立つらしい。


いかにして、情報を聞き出すか
いかにして、担当者さんとつながるか
いかにして、目立って名前を覚えてもらえるか


その辺にも成功のヒントがあるような気がします。


もちろん、
その後に成約数を伸ばすサイトが
できあがればもっと目立ちますw




ではまた。^^