こんばんは。
 ふー  です。


サイトAは200〜300pv/1日程度のアクセスです。
サイトCは40〜50pv/1日程度のアクセスです。

アクセスのケタが違いますね。

クリック率が同じでも
アクセスが異なると、結果も異なってくる。


サイトCで1件売れたときに
サイトAでは20件ぐらい売り上げています。


コンテンツの量も
まだまだ違います。



このままコンテンツだけの力で
アクセスが集まるのを待つのか

Twitterなどを利用して
アクセスを流すようなことを
取り入れた方がいいのか


正直悩んでいます。

副業でレビューブログを回しているので
4つのブログ記事の更新で手一杯。

+αの作業自体も追加でできるかどうか
怪しいところでもあります(汗。


数ヶ月前に購入した
フォローマティックXYも放置状態です。


販売者のきったんさんも
「1ヶ月は集中して設定しないと
ダメですよ」とおっしゃっていました。


Twitterの中心層は
中高生なので、無料案件や
安価な案件がよくでると考えています。


クルーズブログは
ギャルやOLさんなど、コスメ系や
モテ系の案件がピッタリ。


私が今扱っている案件は
アラフォーの女性、つまり

私自身の悩みを解決するような
商品をレビューしているので


Twitterやクルーズブログの層と
若干ずれてしまう。


たしかにアラフォー層も
いないわけではないが

作業の時間が報われるほどの効果がでるとは
考えにくい。


手が空いたら
コスメ系や無料案件などのブログを立ち上げて
上記の媒体からアクセスを流してみたいな

とは思っています。




猫の手も借りたいとは
まさにこういうことでしょうか(汗


1人の作業では、限界がある。
効率よく回すには
ツールやシステムや外注を使う。


レビューブログで
ツールやシステムや外注を活用する場面は
さてどこだ・・・。



とにかく今出来る事は
日々記事を更新して
コンテンツのボリュームを増やす事。


こつこつ記事を書き貯めて
いろんなキーワードの訪問者を集める。


時間がかかりますが
じっくり作業を進めたいと思います。




ではまた。